G-TEKT
サイトマップ お問い合わせ

CSR

特集:環境に配慮した製品づくり

環境に配慮した製品づくり

我々を取り巻く自動車産業界は、未来のモビリティシステムを実現する為の自動運転車や交通ネットワーク情報システムの開発、EV車(電気自動車)やFCV車(燃料電池車)に代表されるパワートレインの電動化など、環境適応車の開発が急がれております。
その中で、ジーテクトは最軽量・高性能・低コストボディーの提供により、環境にやさしい製品を競争力のある価格で幅広く活用いただけるように、日々努力をしております。

構造面からのアプローチ(車1台解析技術)

■軽量高剛性ボディー提案
自動車ボディーに求められるものは、ボディーそのものの軽量化によるCO2削減はもとより、環境にやさしいEV車やFCV車は重い電池を搭載する為、さらなる軽量化が求められております。
ジーテクトでは、要素技術の手の内化や競合他社の製品調査より、軽量ボディーノウハウを構築し、フルカーシミュレーションによる性能保証の裏付けがある最適ボディを提案しております。

■最軽量・高性能・低コストボディー 提案フロー

最軽量・高性能・低コストボディー 提案フロー

要素技術の手の内化

ジーテクトは軽量高剛性ボディーの実現の為に、「ホワイトボディー適用技術」・「素材進化技術」・「接 合技術」・「成形技術」の各分野に取り組みホワイトボディーの要素技術の手の内化を進めております。

ジーテクトは軽量高剛性ボディーの実現の為に、「ホワイトボディー適用技術」・「素材進化技術」・「接 合技術」・「成形技術」の各分野に取り組みホワイトボディーの要素技術の手の内化を進めております。

フルカーシミュレーションによる性能保証

■競合他社の製品調査
最新注目車種を徹底調査し、競合他社との比較・業界や新製品動向の見極を行い、ジーテクトの技術力向上と軽量ボディーノウハウの構築をはかっております。

■フルカーシミュレーションによる性能保証
要素技術の手の内化や競合他社の製品調査により構築したノウハウを反映したモデルで、衝突全方位と剛性の解析結果を基に性能評価・最適提案を行なっております。

金型設備・製品材料の省資源化

■金型設備・製品材料の省資源化
部品の多数個取りや工程削減による金型材料の削減・加工方法の変更による歩留り改善(スクラップ削減)による省資源化で環境にやさしい生産現場の実現に向けた継続的な活動を行なっております。

金型設備・製品材料の省資源化

CSR

PAGE TOP